プロフィール

あん ぱん

Author:あん ぱん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

子育て講座

週に1回、公民館の子育て講座に行っています。
全5回で毎回違う講師が様々なテーマでお話し下さいます。
今日は4回目、「子どものしつけと関わり方」の講演。
ある保育園の30年以上前の様子を撮ったビデオ鑑賞でした。


3歳児の園生活に焦点を当てていますが
子どもたちのたくましさに圧倒されました。
3歳にして鉄棒や木登りなどすごい運動能力、
小さい子のお世話やお友だちへの思いやりなど、
3歳ってこんなにいろんなことができるんだとただただビックリ。

この園の子どもたちは保育園で思う存分遊びまくり
毎日1時間 野山を散歩をするそうです。
よちよち歩きの子どもでも歩いてました。
そうすることで、身体も五感も豊かに育つそうです。


ビデオの中で、保育士は子どものすることにほとんど手を出さず
どんなに時間がかかっても子どもがやり遂げるまで見守っているところが印象的でした。
子どもは一つのことを自分の力でやり遂げることによって
達成感を得ていろんなことに挑戦する意欲が沸いてくるそうです。
集中力や忍耐力も養われるということでした。

ビデオを見て、昔に比べて今は過干渉&過保護なのかなと思いました。
一概には言えないし、昔と今とでは子育て環境は違うので過保護にならざるを得ないこともありますが・・・

ビデオの中の子どもたちは
とっても子どもらしくてキラキラしてました。
自分の子どももこんな風にのびのびと育てたいなあ。
同じような環境は難しいですが、
子どもとの関わり方や環境作りにおいて取り入れられそうなことがありそうだと思いました。



0033.jpg

3回目の講座で教わった折り紙。
ヘビちゃんはおらっち君にぐちゃぐちゃにされてしまいました~(^^;)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anpan321.blog.fc2.com/tb.php/4-ea9a481a

 | ホーム |  page top


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村