プロフィール

あん ぱん

Author:あん ぱん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おらっち君の卒園ランチ

先週の寒波から一転、暖かい日が続いている鹿児島です。

そんな天気に恵まれた今週、
幼稚園からおらっち君の卒園ランチに招待して頂き
森に行ってきました。

森のようちえんでは、3学期になると、卒園児が今まで食べた給食の中で一番好きなメニューをリクエストし
その子の親を招待してみんなでリクエストメニューを食べるという、スペシャルランチの日があります。
そして、この日の為に練習してきたたき火を親の前で一人で行うという見せ場もあります。

合同ではなく、ひとりひとり別日なので卒園児にとってまさにスペシャルな日です。

卒園児の親にとっても、
朝一緒に登園して帰りの時間まで一緒に過ごすという
スペシャル参観日のような感じです^^


森の坂道を、枝を集めながらグイグイ上るおらっちくん。
2018011801.jpg
手に持っている大きな袋には集めた枝が入っています。
たき火に使うのは集めた枝や葉だけ。
貴重な資源を大事に持って進みます。

広場に着いてちょっと遊んだあと、ランチタイムです。
2018011802.jpg
おらっち君のリクエストメニューは「オムライス(チキンライス)」でした。
おらっち君、冬休み中にリクエストメニューを真剣に考えました。
と同時に、頼まれてもいませんが、私も真剣に考えて
自分の食べたいもの(おでんとか、カレーとか、グラタンとか)をどんどん提案しては却下され。。
おらっち君よりもこの日のランチを楽しみにしていたのは私です( *´艸`)
お箸だけは前々日からリュックに忍ばせ準備万端なのに
カメラの充電を忘れるというとんでもない食いしん坊です(/ω\)

正直な感想、こんなに美味しい給食を森の中でいつも食べているなんて
「お前たちはどんだけ幸せなんだー!!(゚Д゚)ノ」と叫びそうなくらい美味しい楽しい時間でした。
愛情たっぷりの給食、大盛りお替わりさせて頂きました。
ご馳走様でした♡


そして、ランチ後は他のお友だちが遊ぶ片隅でおらっち君のたき火スタート。
2018011803.jpg
たき火する場所を確保して、ホウキで掃き、枝を組み立てる・・・

2018011804.jpg
着火がなかなかうまくいかず、途中で投げ出すかどうするか見ていると
辛抱強く何度も挑戦し、最後までやり遂げました。
この姿にも感動したのですが
一緒に傍らで見守って下さった指導係のスタッフの姿に一番感動しました。
眼差しが温かすぎて、いやもう、今思い出しても(;_;)


2018011805.jpg
よく頑張りました。
そして、スタッフの皆様ありがとうございました。


「あー!水浴びしたい~!!アイス食べたーい!」と言いながら意気揚々と森から帰る子どもたち。
その後ろを、ホッカイロ4枚も貼ってヘトヘトで筋肉痛を感じながら歩く私。
若いってすごい(゚Д゚)ノ負けた。
毎日子どもたちと森に入って下さる先生ありがたや~。
身体はズタボロでしたが、かわいい子どもたちと一緒でとても幸せな一日でした。
スポンサーサイト

たき火始まりました

11月に入り、幼稚園では毎年恒例のたき火が始まりました。

たき火が始まると、いよいよ卒園が目前に見えてきます。
年長さんだけに許された、卒園前の総仕上げのような感じです。
かっこいい、憧れの的であると同時に、自然を相手にした厳しいもの。
人工的なものを使わずに、森の中のものだけを使うと聞いて
着火剤を使っても火おこしできない私は、もうすでに怖じ気づいています😵

こんな貴重な経験をさせてもらえるなんて、ありがたいありがたい。
先生方に感謝です。
ぜひともビシバシご指導頂いて、子どもたちやり遂げてほしいです。
家でのサポート頑張らなければ。
年長さんたち、頑張れ~✊


幼稚園の近くのお店にて。
2017111501.jpg
久しぶりの外食ランチ、大ヒットでした‼️
幼稚園ママとのおしゃべりが楽しくて、心も身体も栄養満点になりました😆

もりの縁日準備

暑いですね"(-""-)"

先週末のこと。
楽しみにしていた里山でのお泊り保育が中止になりがっかりする子どもたちでしたが、
夫も不在で残るはきなこのみ、早く寝かしつけて夜の優雅な時間を楽しもうともくろんでいた私も相当がっかりでした。

そんな中、突然幼稚園から「子どもたちのために、明日(登園最終日)縁日ごっこをする。内緒で準備をしたい」とお手伝いの募集がかかりました。
「前日に?しかも子どもに内緒で?で、できるかなぁ・・・」ビビリながらも手を挙げ、私はお面作りの担当に。
子どもにバレずにということで、必然的に夜なべコースとなりました。。

2017071902.jpg
昔の縁日にはこんなのもあったはず、、でもちょっと渋すぎるか?

2017071901.jpg
・・・ということでちょっとかわいい動物お面も生産。
目をくり抜くのが時間かかり、久々にオールナイトニッポンを聞きながらの作業でした。
オールナイトニッポンが終わった頃、やっとノルマ達成。
明日はお弁当の日。早く寝ないと・・・
あぁ・・・私の優雅な時間が、、、貴重な睡眠時間が、、、(''_'')

翌日、子どもたちが森に行っている間にコソコソと準備。
2017071904.jpg
かき氷に金魚すくい、やきそば、たこ焼き、ヨーヨー釣りなど、
親たちの汗と涙の結晶が次々と並べられ、一気に縁日ムードに。

森から汗だくで帰ってきた子どもたちは大喜びで盛り上がりました(^^)

2017071903.jpg
お面コーナーも無事に完売。ケンカになるのでくじ引きで。
私が作っていった「ひょっとこ」のお面を当てた子が
「いやだ、こんなの・・・」としくしく泣いていたのを見て
心の中で平謝りでした。おばちゃんはこれが一番お気に入りだったんだけどね。。( ;∀;)


というわけで、夏休み前の突然のミッションをなんとか乗り切り夏休みに突入しました。
2日子どもたちを連れ出しただけでもうヘトヘト。。
さあ、今日は何しようか。。。


もりの節分

節分の日の昨日、おらっち君の通う幼稚園でも豆まきがありました。
朝幼稚園に送ると、ガレージが賑やか。
先生と早く来ていたお友だちが豆を炒っていました^^

幼稚園では、1週間ほど前から鬼退治に向けての準備をしていたようで
森で柊の葉っぱを採ってきたり、「鬼は外~♪福は内~♪パラッパラッパラッパラッ豆の音~♪♪」の歌声がしたり。
おらっち君も家で鬼の絵を描いて「鬼を退治してやるー!」と気合十分な感じでした。

幼稚園の豆まきの主旨は、
自分の心と向き合って鬼に勝つぞ!という気持ちを高めるため。
日本の伝統行事にふれて、自然に対する畏敬の念を感じること。
楽しい豆まきではなく、ただの脅かしでもありません。

なので、鬼役は本気鬼です。
森の中からすごい恰好をした鬼が出てきたら…怖いでしょうね(^-^;
みんな一生懸命豆を投げて、鬼が退散したあとももういないか徹底的に確認したそうです。
迎え時の子どもたちの表情、自信に満ち溢れてました。
イワシも食べてきたそうで、本格的な豆まきをさせてもらえました。
本気鬼役のパパさん、お疲れさまでした~!

家では豆まきせず(豆買い忘れ…)
夜ご飯はのり巻きだけというお粗末な感じでした((+_+))

リンゴパイ。夫作です。
2017020401.jpg
仕事休みだった夫も、チョイ役で参加。
これを作ってから幼稚園に行って鬼になりました。

新学期スタート!

今週から幼稚園の新学期が始まりました。
長い休みのあと、おらっち君の反応はどうだろうと思っていたら
すんなりと行ってくれました。
よかったよかった^^

試しに1年通わせてみようと昨年3月に入園した森のようちえんに
今年も続けてお世話になることにしました。

先月までは転園を考えていました。
妹のあんこは森のようちえんじゃなくてもいいと思っていたので
兄妹そろって4月から地元の幼稚園に行かせようかと。
妊娠により車での送迎もちょっと難しくなる時期もありますし。

でも、今の幼稚園は活動内容がとても充実していて、ママたちもいい方ばかり。
(かなりゆっくりのペースですが)集団の中で自分を出せるようになってきたこの時期、
転園による環境の変化はおらっち君にはちょっときついかなというところもあり、
悩んだ末にあと1年続行を決めました。
そして結局、あんこの幼稚園入園は先送りに。

小学校に上がるときに知っているお友だちがいた方がいいかなと考えると
来年度、最後の1年は近所の幼稚園に…という思いもあるので
また来年幼稚園のことで悩みそうです。。

今年度も楽しく通ってくれますように!
 | ホーム |  » page top


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。