プロフィール

あん ぱん

Author:あん ぱん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

4歳になりました。

もう先週になりますが、おらっち君4歳になりました。
おらっち「ぼく、もうすぐ大人だね」・・・いやいやまだまだですよ(汗)
でも、もう「お兄ちゃん」「男の子」って感じです。

集団の中に入っていくのが極度に苦手で、
幼稚園選びから色々悩み入園してからもなかなかなじめない様子でしたが
4歳目前にしてやっと少~し慣れてきました。
最近は幼稚園で少しずつ自分を出すことができているようでお泊りも泣かずに楽しく参加できました。

そして、手こずったトイレトレーニングはほぼ完了です。
いつもと違ったところに外出するときはまだちょっと心配ですが
それ以外は夜もパンツはけるようになりました。
焦ってガミガミ言ってしまう時期がありましたが
今思えば焦る必要はなかったのに可哀想なことをしてしまったなと反省。

おらっち君のペースで元気に育ってほしいです。

おらっち君リクエストのお父さん作ケーキ。
ご指名ありがとうございます(笑)母さん何もせず楽チンでした。
2015111702.jpg
いちごとブルーベリーを入れてほしいということだったので
1パック800円もするいちごを買ってせっせと作っていました。
私だったら絶対買えない・・・
ブルーベリーだらけのケーキになっていたと思います。
おらっち君大喜び^^
私たちからの誕生日プレゼントは特別用意してなかったので
これがお誕生日プレゼントでした。


おらっち君のリュックを譲り受けたあんこちゃん。
2015111701.jpg
自分も幼稚園のお泊りに行く気満々だったのに、
お見送りだけで寂し気な図。
スポンサーサイト

おらっち君の3歳健診

続きを読む »

おらっち君入院

おらっち君、3歳にして初めて入院しました。
あんこちゃんの断乳翌日にいきなり40度の熱を出し、食欲がなくなりグッタリとしてしまいました。
かかりつけの小児科に3日間通いましたが理由が分からないままま益々悪化。
総合病院を紹介してもらい、レントゲン検査をしてもらったところ肺炎と診断され即入院でした。


RSウィルスに初感染し、重症化して肺炎になったようです。
しかもマイコプラズマ肺炎という感染性の肺炎でした。
RSは今流行っているようで、昨日のニュースでもやっていましたが
症状など全くニュースと同じでした。


付き添い必須&兄妹の連れ込みNGだったので、
あんこちゃんを実家に預け私は病院に泊まり込みました。
入院中に、今度はあんこちゃんにも同じ症状がでたてすぐに受診。
大暴れしたのでRSの検査はできませんでしたがたぶんRSだろうとのこと。
お医者さん「逞しそうだし、これだけ大きな声を出せるなら大丈夫でしょう」と・・・(^-^;
おらっち君と同じ薬を処方してもらい、今のところ元気です。


おらっち君、5日間栄養剤と抗生剤の点滴をして大分安定して
昨日退院できました。
食欲も免疫力がかなり落ちているのでまだまだ万全ではありませんが一安心です。


子どもの病気、いろんなのがあるんですね。
RSは知っていましたが、こんなにひどいものだとは知らずビックリしました。
楽しい行事がいっぱいの12月ですが、今年はおとなしく自宅待機になりそうです。


そういえば、入院中のおらっち君、お医者さんにも看護師さんにもなつきませんでしたが
宮崎あおいさん似のかわいい実習生にだけは心を開いていました。
いや、心を開くどころか鼻の下を伸ばしてニヤニヤしていました。。
相変わらずなだあ(^_^;)




3歳になりました

もう1週間前ですが、おらっち君3歳になりました。

1歳、2歳と夫がケーキを作っていましたが、
今年は仕事が忙しすぎて手作りケーキはちょっと無理そう。
私もなんとなく作る気分ではなく、買おうかなと思っていたところ
誕生日の前日に父から「明日はじいちゃんがデコレーションケーキ買ってあげようか?」とありがたいお言葉が!
内心「やったー!私もケーキ食べられる~!!おらっち君大きいの買ってもらいっ!」と喜んだのですが
おらっち君「ううん、お父ちゃんが作ってくれるからいーの!」とまさかの断固拒否(/ω\)


確か2歳の誕生日に夫が「来年もケーキ作ってあげるからね」と言っていたのは聞きましたが
それを覚えていたんでしょうか。

たまたま休みがとれた夫に伝えて作ってもらいました。

ろうそくの火をフーッと消すのがおもしろくて何度もやってました。
2014111602.jpg


あんこちゃんの分もちゃんと作ってもらいました。
2014111604.jpg
ケーキをテーブルに叩き付けてぐちゃぐちゃにするあんこザウルス。
相変わらず激しいな・・(^-^;


そして、デコレーションケーキ買ってあげよう発言に一喜一憂した私は
どうしてもホールが食べたくて大人用のケーキを買いに走りました。
2014111601.jpg
今年できたケーキ屋さんのぷるるんチーズケーキです。
2時間かけてじっくり焼き上げる大人気のケーキ。
いつもすごい行列でなかなか買えず、ずっと気になっていました。

ものすごく期待していた割には普通のチーズケーキでしたが(爆)
ケーキを食べられて満足でした。


プレゼントもごちそうも準備できませんでしたが、
おらっち君の希望叶って手作りケーキでお祝いできてよかったです。


「きみばんちゃん」に負けた。。

今週は嘔吐下痢症のおかげで家に入り浸りでした。
こんなときこそ家の中の片づけをすればいいのでしょが、そんな体力もなく。
撮り貯めていた「建物探訪」と買ったままめくりもしなかった本や雑誌を片っ端から見るという、
贅沢な1週間でなんだかスッキリしました^^


スッキリはしましたが日に日に子どもが恋しくなる1週間でした。
夫は1週間や2週間帰ってこないは当たり前なので何とも思わないのですが、子どもは違います。


最初の1日目は、身体がきつすぎて、自分のことで精いっぱい。
2日目、ちょっと回復し、「子どもがいなくてゆっくり寝られるなんて嬉しい~♪」
と思いつつもチビッコたちの様子が気になる。
3日目、チビッコたちに会いたくて何度も実家に覗きに行くがなかなか気づいてもらえず
気づいても寄ってこず(゚Д゚)ノ
4日目、外からかなりアプローチするが「あんただれ?今忙しいんですけど」の顏をされ(実際言われ)傷つく(/ω\)

日頃ほったらかしすぎてる仕打ちなのか?
…それとも、親離れか?もう親離れなのか??
チビッコたちの反応に結構軽く傷つきましたが、
お利口にしていてくれてほんとに助かりました。


今週は全く料理しませんでしたが
先週はおやつをたくさん作りました。


黒ゴマプリンと豆乳ババロアです。
2014101801.jpg
ご飯茶わんで作ったので見栄え悪すぎですね(汗)
もっと形よくするために型を変えたり、固さを調節するとよさそうです。
すごく簡単で美味しいのでまた作ってみよう♪


バナナスコーンです。
2014101802.jpg
これまた簡単に、焼き時間まで入れて40分くらいでできました。
全粒粉を使っているので噛めば噛むほど美味しいです。


そんな手作りおやつたちを押しのけ、おらっち君のハートをつかんだのはこれ。
2014101803.jpg
祖母の庭になっている実、「きみのばんじろう」です。
見るからに美味しくなさそうですよね・・・(^-^;
人の名前みたいだし。
へたを取って皮のままガブッといきます。
おらっち君は「きみばんちゃん♪」と言いながらそれはもう美味しそうに食べます。
見かけによらず甘酸っぱくてまあまあ美味しいですが、これに手作りおやつが負けるとは~
悔しいですっ!
 | ホーム |  » page top


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村