プロフィール

あん ぱん

Author:あん ぱん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

鹿児島に来てくれました~!

ブログを通じて仲良くさせていただいているSpatzi-1さんご一家が
はるばる鹿児島に遊びに来てくれました~!
ずーーーっとお会いしたいと思っていたのですが
まさかこんなに早くお会いできるとはっ!!
もう嬉しくて嬉しくてご連絡いただいた日から指折り数えて待ちわびてました^^


到着された日に宿泊されるホテル近くのカフェで初対面っ!
ドキドキしながら参上しましたが
とっても和やかな雰囲気のご一家にすぐに打ち解けてしまいました。
おらっち君と数か月違いのChefinちゃんがかわいくてかわいくて♪
おらっち君共々釘づけになりました(´艸`*)


3泊4日のご滞在中、図々しくも毎日つきまとってしまいました(^^ゞ
spatzi-1さんも私も食べることが大好き♪
となれば、やっぱりグルメツアー決行ということで。
白熊やぢゃんぼ餅、トンカツ、鶏飯、その他郷土料理など、鹿児島名物を食べまくりました~♪


b1.jpg
食べまくったくせに食べ物の写真を全く撮っていないのですが
鶏飯を食べに行ったときに店先になっていたぶどうの木。
美味しそうな実がたくさんついているのに
いつも素通り、見過ごしていました。


b2.jpg
磯海岸のぢゃんぼ餅屋さんにて。
それぞれ一人遊びを楽しんでいますが
おらっち君、鼻の下を伸ばして嬉しそうです^^


b3.jpg
桜島フェリーの中で。
おらっち君、Chefinちゃんのことがものすご~く気になっていたようで。
微妙な距離を保ちつつ興味津々ぶりを発揮していました。
(Spatzi-1さんにご許可を頂きツーショット写真upです。Chefinちゃんやっぱりかわいいです~♪)

もう楽しくて楽しくて、本当にあっという間の4日間でした。
この夏最大のビックイベントが早くも終わってしまいました。
Spatzi-1さん、遠いところをわざわざ会いに来て下さって
本当にありがとうございました~!!!


そしてそして、今回Spatzi-1さんよりたくさんのお土産を頂きました。
d1.jpg
エシレバターやチーズ、ジャムなど。
チーズが美味しくて、パン好きの私にはたまりませんでした~(´艸`*)
エシレバターはずっと気になっていたので大興奮!これから大事にいただきます。
わざわざ保冷便にて送って下さいました。恐縮です!

d2.jpg
バジルの素やスパイス、お茶やジャム作り用の砂糖、入浴剤など。
おらっち君にまでお馬さんのぬいぐるみを頂きました~!

d3.jpg
ご実家の名産品、梅干しやポン酢まで。
本当に何とお礼を申し上げてよいやら、たくさんのお土産を頂きました。
大事に大事にいただきたいと思います。





スポンサーサイト

ミカエル堂のパンと、初!ドイツのパン

朝から公民館行事に参加してきました。
公民館周辺のゴミ拾い当番です。
ちょうど涼しい時間帯、くもり空のおかげで、バテずに作業できました^^

帰りはパン屋さんへ。
鶴丸高校近くの「ミカエル堂」のパンです。
mmikaeru.jpg
ロールパン、チーズパン、包み紙にはこっぺパンとアンパンが入ってます。
このパン屋さん、母が学生の頃からあると聞いているので老舗のパン屋さんです。
ジャムパンやぼうしパン、揚げパンなど、昔懐かしいパンがガラスケースにぎっしり。
包み紙がまたレトロです^^

mmikaeru2.jpg
このコッペパンが時々たまらなく食べたくなります。
これにバターを塗ってそのままかぶりつくのが最高なんです~(>v<)


こんな感じで、
もともとパン好きですが、最近はますますパンばかりの生活です。
そして、パンといえば・・・
ddpan.jpg
ちょっと前になるのですが、いつもブログにお邪魔させていただいているkomugiさんから
ドイツのパンを頂きました~!
パン好きの私はもう大興奮!!
開封するまではもったいなくてなかなか手を出せずにいたくせに
あまりの美味しさにあっという間に完食してしまいました(^^ゞ
噛みごたえがあって、シンプルで何にでも合いそうなパンでした。
日本にいながらドイツのパンが食べられるとは、なんてありがたい。。幸せ者です♪


dd.jpg
他にも色々と美味しそうなお菓子やジャム、絵本などをお送り下さって
komugiさん、本当にありがとうございました~!!
お菓子はこれからゆっくりと大事にいただこうと思います(*^_^*)

ドイツのお菓子に大興奮!(その2)

前回からだいぶ時間が経ってしまいました。
spatzi-1さんからお送り頂いたドイツのお菓子たちをご紹介します。


サンタチョコ
包み紙がとっても素敵なチョコレートです。
中身を食べ終わった包み紙も全部とってます^^

choko.jpg
こちらもチョコレートなのですが袋を開けてビックリしました!

リンツチョコ
こんなかわいいのが出てきたんです~!!
しかも全部形が違ってどれもかわいらしい♪ツリーに飾れるチョコですね^^
クリスマスシーズンに送ってくださったのでクリスマス限定商品だったのでしょうか。
このチョコを飾りたくて実家の倉庫にあったツリーを引っ張り出してしまいました☆


タマゴチョコ1
こちらも美味しいチョコレートでした。
箱を開けるまでどんなものが入っているのかワクワク♪

タマゴチョコ2
開けてみるとこんな感じ。
な、なんかかわいい(#^.^#)
夫と私は「タマゴチョコ」と勝手に命名してしまいました。

タマゴチョコ3
銀紙をめくるとこれまたかわいい♪♪

タマゴチョコ4
中身はこんな風になってました。
スプーンがついていたので中身はドロッとしているのかなと思いきや
柔らかめですが割としっかりしてました。


チョコはどれも胃もたれすることなくとっても美味しかったです。
ドイツのチョコがこんなに美味しいとは知らなかったです。

あと、ポテトチップスのようなお菓子も頂いたのですが
これもスパイスがきいていて美味しくて日本のより好きだなと思いました。
こちらのスーパーに売っていたら間違いなく大量買い占めしてます、危険危険。。


ドイツは思った以上に美味しいもの王国と確信し、
ますますドイツ旅行への夢が膨らみました(´艸`*)
spatzi-1さん、こんなに美味しいお菓子たくさんお送り頂いてありがとうございました~!!!



ドイツのお菓子に大興奮!(その1)

もう1ヶ月前のことですが、ブログを通して仲良くして頂いている
spatzi-1さんから素敵な贈り物を頂戴しました。

ドイツ(の食べ物)に憧れて
「いつかドイツにグルメ旅行に行くぞ~!」と意気込んでいた矢先に
お菓子を贈って下さるという優しいお言葉をいただきました。
お引越し準備の真っ最中という状況を知っていながら
図々しくもご厚意に甘えてしまいました(汗)
spatzi-1さん、ありがとうございました(*^_^*)


戴いたドイツのお菓子詰め合わせで~す(^O^)/
zenbu.jpg
こんなにたくさん!

せっかく戴いたので少しずつupします^^


まずはクリスマスのシュトレンです。
syutoren11.jpg
これがずっと食べたくて食べたくて!
最近は日本でも売っていますが
スカスカ食感のちょっと残念なシュトレンしか食べたことがありませんでした。
「本場のシュトレンってもっとずっしりで美味しいはずだ!」
と毎年クリスマスになると妄想を膨らませていました。
それが目の前に!感動です(T_T)

箱を開けると・・・
syutoren1.jpg
丸ごとずっしりシュトレンが!!
有難すぎてすぐに箱にしまいました。
「た、食べたいけど夫の休日まで我慢しよう」


夫の休日にやっと念願のシュトレンを戴きました。
ナイフの重みが嬉しくてニヤニヤしながら切る私^m^
syutoren2.jpg
想像していたのはしっとりを通り越してジュワジュワした生地ですが
実際の見た目はしっかり詰まったパンのような感じでした。
食べてみると、パンでもなくパウンドケーキでもなく初めての味でした。
美味しくて1切れで食べ応えがあります。
そして、滅多に食べた感想を言わない夫が
「うーん、いいねぇ♪美味しい」と言ったことにビックリ!
よほど気に入ったようです♪♪


そして、これも食べてみたかったレープクーヘンです。
一つ一つの箱が貴重で空箱全部保管してます。
rkuhen1.jpg

開けるとこんな感じ^m^
rkuhen2.jpg

さらに開けて割ってみるとこんな感じ^m^^m^
rkuhen3.jpg
香辛料が強くて好みが分かれるお菓子だと聞いていましたが
私にはものすごくヒットでした♪
これ、カルディに売ってればまとめ買いするのになぁ・・・というほど好きになりました。


お次はこれまた憧れのニードエッガーのマジパンです。
majipan1.jpg
クリスマスバージョンでとってもかわいいです♪
レープクーヘンが丸いと思いこんでいたので最初これがレープクーヘンかと思いました^^;


majipan2.jpg
包み紙を開けて前後くまなくチェックしました。
ひと口食べると、これも大ヒット!
ドイツのお菓子にヒットしまくりの年末でした。


大事に大事に幸せ気分を味わっています☆
1回で載せきれなかったのでまた近いうちに「その2」をupします(*^_^*)
 | ホーム |  page top


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村